秋葉原駅から徒歩5分

info@rental-store.jp

03-3525-8351

平日 9:30〜19:00/土日 11:00〜18:00 (年中無休)

WiFiレンタル屋さん

Q&A

WiMAX2+とは?WiMAXとは何がちがうの?

WiMAX2+とは?WiMAXとは何がちがうの?

いつでもどこでもネット接続ができるWiMAX。
しかし、よりサービス内容が充実したWiMAX2+の利用がおすすめです。

モバイルルータの代表的存在であるWiMAX。
既に使っているという方も多いでしょう。
また、これからモバイルルータを使いたいという方もチェックしているのではないでしょうか?

しかし、WiMAXのさらに上をいくサービスであるWiMAX2+が2013年にスタートしました。

せっかくモバイルルータを使うなら、より機能的なWiMAX2+の利用を検討したいと思うものです。
でも、WiMAX2+を使うならWiMAXについてもよく理解しておくことが必要です。
ここでは、WiMAXの概要と、WiMAX・WiMAX2+の違いについてご紹介します。


【そもそもWiMAXって何?】



WiMAXとは、ポケットWiFiルーターの回線の名称です。
ポケットWiFiルーターは、場所を問わずインターネット接続ができる半面、あまり速度が期待できないという声もありますが、WiMAXの場合、下りは最大13.3mps、上りは最大15mbpsまで期待できます。

一時期より速度は下がったものの、まだそこまでストレスを感じるほどの速度ではないでしょう。

WiMAXを利用すると、快適にインターネットを使うことができるので、外出先だけでなく、自宅で使うのもおすすめです。
自宅で使用すれば、ケーブルや固定回線のモデムを置く必要もなく、もちろん他の通信会社と契約をする必要もなくなります。

また、WiMAXだけの通信費だけで済むので、通信費を大幅に節約することも可能です。
あなたのインターネットライフをより快適にしてくれるのがWiMAXなのです。

しかし、WiMAX2+の登場により、WiMAXのサービス内容は縮小しています。
今後はWiMAX2+がメインとなり、いずれはWiMAXがなくなるため、
これからモバイルルータを考えるのであれば、WiMAX2+を利用するのがおすすめです。

WiMAXの内容よりワンランク上のWiMAX2+。
具体的にどのような違いがあるのかチェックしてみましょう。


【WiMAXとWiMAX2+の違い】



WiMAXよりWiMAX2+の方が優れている点として、
おもに挙げられるのが「速度」と「通信エリア」の2点です。
速度は、WiMAXの下り最大13.3mps、上り最大15mbpsに対して、
WiMAX2+は下り最大440mps、上り最大30mbpsとなり、
上り、下りともに大幅にスピードアップしています。

ウェブサイト閲覧や動画視聴など、かなりのストレス軽減が期待できます。

通信エリアに関しては、WiMAXは縮小傾向にあるのに対し、WiMAX2+は毎月どんどんエリア拡大しています。
都市圏ならもちろん、地方でも問題なく使用することができるでしょう。
このように、両者の違いを考えると、これから検討するのであれば、WiMAX2+がおすすめです。