秋葉原駅から徒歩5分

info@rental-store.jp

03-3525-8351

平日 9:30〜19:00/土日 11:00〜18:00 (年中無休)

WiFiレンタル屋さん

Q&A

モバイルWIFIと、有線LAN、無線LANのメリット・デメリット

モバイルWIFIと、有線LAN、無線LANのメリット・デメリット

モバイルWIFI、有線LAN、無線LANにはそれぞれ一長一短あります。
あなたが望むネット環境に合わせてうまく選びましょう。

インターネットを使う人にとって、
どういう方法でインターネット接続をすればもっとも快適に利用できるのかというのは、
頭を悩まされる点ですよね。

また、これからインターネットを本格的に活用しようと思う人にとっては、
どの接続方法がもっとも良いのだろうと思うことでしょう。

現在、インターネットを接続する方法は主に以下の3種類あります。

・モバイルWIFI
・有線LAN
・無線LAN

これらにはそれぞれメリット・デメリットがあるので、しっかりと比較して、自分に合う接続方法を選びましょう。


【モバイルWIFIのメリット・デメリット】



モバイルWIFIを利用する一番メリットは、通信エリア内であれば場所を問わず利用できることです。
モバイルルータと通信機器さえ持っていれば、カフェやホテル、移動中の電車や新幹線でも問題ありません。
また、モバイルWIFIのみでスマホ・PC・タブレットなど複数の通信機器と接続することができるため、通信機器ごとに通信会社と契約する必要はありません。

さらには、モバイルルータのみあれば通信可能であるため、面倒な工事も必要なく、引っ越しの際も便利です。

一方、モバイルWIFIを利用するデメリットは、通信状態が安定せず、速度も遅いことです。

最近では、通信エリアもかなり拡大し、通信速度も大幅に上がっています。
しかし、まだまだ光回線などに比べると劣ります。

また、モバイルルータ自体のバッテリーが切れてしまうと、その時点でインターネット接続不可となるため注意が必要です。


【有線LANのメリット・デメリット】



有線LANを利用するメリットは、通信状態が安定し、通信スピードが速いことです。
これは、通信機器とルーターとを直接ケーブルで繋ぐためです。

また、不法侵入でデータが盗まれる心配もないため、セキュリティ上もっとも安心な接続方法と言えるでしょう。
重要データを扱う場合や大容量の情報交換には最適です。

一方、有線LANを利用するデメリットは、
ケーブルが必要となるためPCやルーター周りは配線だらけになってしまうことです。

誤ってケーブルが抜けてしまったり、破損してしまったりするとインターネット接続はできなくなります。

さらには、作業場所が固定されてしまうのも難点。模様替えや座席のレイアウト変更に支障をきたしてしまいます。
そして、もちろん導入工事が必要となるため、別途費用や手間がかかります。


【無線LANのメリット・デメリット】



無線LANを利用するメリットは、配線を気にせず、通信範囲内であればどこでもインターネット接続ができることです。

模様替えや座席のレイアウト変更は、通信機器の移動だけでOK、
また、配線がないため、PC周りもルーター周りもすっきりし、部屋の美観性を損ねません。

一方、無線LANのデメリットは、障害物があると通信状況の安定性に欠け、速度も低下してしまうことです。
やはり、重要なデータを扱う際には不向きでしょう。

また、不法侵入の可能性も考えられます。
そのため思わぬネットトラブルに遭遇してしまうことも…。
有線LANに比べると、セキュリティ面は劣ってしまいます。

このように、どの接続方法にも一長一短あります。
あなたが使いたい通信機器や場所、扱いたいデータやその量に合わせて選びましょう。
また、複数の接続方法を組み合わせて利用すると、より快適にインターネットを楽しめる場合もあります。